チェルノブイリ医療支援ネットワーク トップページチェルノブイリ支援運動・九州 トップページ
 > トップ通信 > 過去の通信
過去のチェルノブイリ通信
日 付 内      容
1 90.8.10 動きだしたチェルノブイリ支援運動、チェルノブイリ関係記事
2 90.9.14 支援運動の方向性、第1次支援物資を送ります
3 90.12.22 750kgの支援物資をジトミールに送りました、ジトミールの皆さんへ!
4 91.2.11 支援物資は無事ジトミールの人々の手元に、統一キャンペーン企画
5 91.5.18 医療調査団派遣、広河隆一講演会「チェルノブイリはいま」
6 91.6.20 第2回総会の案内、医療調査派遣団打合せ会
7 91.8.1 第2回総会報告、チェルノブイリ汚染地を訪ねて
8 91.9.20 チェルノブイリ報告集ができました、イーゴリ・コスティン写真展
9 91.11.20 60ヵ所を越えた報告会、新年のあいさつ状を送りませんか
10 92.2.10 ネチポレンコさんよりメッセージ、玄海1号機・細管破断の危険性
11 92.4.21 社会エコロジー同盟「チェルノブイリ」から招待状、チェルノブイリの代償
12 92.5.25 ベラルーシからの支援要請の来日に変更、ガンの大量発生の危機迫る
13 92.7.22 チェルノブイリ同盟来日、サナトリウム計画について
14 92.8.27 「出会いのためのメッセージ」、滞在日程表・交流会へのお誘い
15 92.10.10 第3回総会開催、共同声明
16 92.10.24 第2次調査団を派遣します、ベラルーシの子供の健康状態
17 92.11.27 調査団訪問日程・調査団紹介、里親カード
18 93.2.15 サナトリウム「スビィスロッチ河畔の九州」オープン、メッセージ(ワシーリ・ヤコベンコ)
19 93.4.19 「里親」が380人を越えました、ボランティア貯金申請
20 93.7.1 第3次調査団が出発します、91〜92年収支決算
21 93.8.12 第3次調査団無事帰国、「パレスカヤ・ゾラーラチカ」スケジュール
22 93.10.22 第3次調査団報告(前)、第4回総会を開催します
23 94.1.18 第4会総会・報告、第3次調査団報告(中)
24 94.3.18 第4次調査団を派遣します、第3次調査団報告(後)
25 94.5.20 第4次調査団日程・団員の横顔、夜盲症シンドローム
26 94.8.11 第4次調査団報告、ガリーナさんを迎えて
27 94.10.24 第5回総会・案内、私たちの涙で雪だるまが溶けた
28 95.1.21 第5回総会報告、子どもたちの作文集出版プロジェクト
29 95.4.21 「私たちの涙で雪だるまが溶けた」いよいよ発売、作文を書いた子どもの来日について
30 95.7.18 作文を書いた子どもたちが来日します、サナトリウム・九州 最新報告
31 95.10.27 子どもたちがベラルーシから来日、第5次調査団・報告
32 96.1.27 スタディツアー参加者を募集、第6回総会報告
33 96.5.29 第6次チェルノブイリ訪問団報告、ベラルーシの生への闘い
34 96.9.30 スタディツアー報告、ブイソフ親子の来日について
35 96.11.30 ブイソフ親子来日、第7回総会について
36 97.2.3 「移動検診車導入」による早期診断・治療システム、第7回総会報告
37 97.4.9 ラリサ・ダニーロバさん講演会日程、臨時総会が開かれました
38 97.9.9 「移動検診システム」第1回派遣団報告、ボランティア貯金の利子配分は行われない
39 98.1.17 第2回派遣団報告、第8回総会について
40 98.5.8 チェルノブイリ事故12年を迎えて、第8回総会報告
41 98.8.20 第3回検診団報告、チェルノブイリ移動検診レポート
42 99.1.9 第4回検診団報告、菅谷昭先生、リュドミラさんの講演会
チェルノブイリ通信 No.43〜No.53
■NPO法人 チェルノブイリ医療支援ネットワーク
  Chernobyl Medical Support Network
  〒811-3102 福岡県古賀市駅東2-6-26 パステル館203号
  TEL/FAX   : 092-944-3841  e-mail : jimu@cher9.to
  Copyright © 2011 Chernobyl Medical Support Network All Reserved.
ベラルーシ料理と民芸品の部屋
今後の予定原発事故支援運動・九州移動検診出版物通信リンクサイトマップ